アロマテラピー検定対応コース

アロマテラピーの効用が、家庭だけでなく、ビジネスシーンや医療・介護の現場でも注目されるようになり、安全に実践できる知識がますます求められています。
アロマテラピー検定で基礎知識を習得することにより、さまざまな場面で植物の香りを役立てられるようになります。また、さらに学びを深めることで、アロマテラピーのプロフェッショナルを目指すこともできます。


アロマテラピーを初めて学ばれる方に最適なコースで、楽しく学べるカリキュラムとなっております。基礎的なアロマテラピーの知識も身につき、実習では、日々の生活に役立つさまざまなアロマグッズを毎回作成します。

※アロマテラピーアドバイザー資格の取得について アロマテラピーアドバイザー資格を取得する為には、アロマテラピー検定1級合格後、 日本アロマ環境協会への入会とアロマテラピーアドバイザー認定講習会の受講が必要ですが、当講座は最終日にアドバイザー認定講習会が組み込まれていますので、別途講習会を受講する必要がありません。

 


【受講資格】特になし 初心者向き アロマテラピーについて学びたい方

【受講のメリット】アロマテラピーアドバイザー認定履修証明書免除の発行

【学習時間】15時間(3時間×5回)

【受 講 料】¥39,960(税込

     (公式検定1級テキスト、オリジナルテキスト、アロマテラピーアドバイザー

     認定講習会テキスト、実習材料費、1級検定範囲の精油セット込み)