(公社)日本アロマ環境協会(AEAJ)認定コース

AEAJは、検定・資格制度を通して、専門知識を持ったアロマテラピーのスペシャリストを育成しています。アロマテラピーアドバイザー、アロマテラピーインストラクター、アロマセラピストなどの本科資格に加え、 特定の分野を深め、活動の場を広げるための実践的な知識を身につける専科資格があります。 (AEAJ HP引用)


アロマテラピー検定対応コース

アロマテラピーを初めて学ばれる方に最適なコースで、楽しく学べるカリキュラムとなっております。

基礎的なアロマテラピーの知識も身につき、実習では、日々の生活に役立つさまざまなアロマグッズを毎回作成します。

当教室は、最終日にアドバイザー認定講習会が組み込まれていますので、別途講習会を受講する必要がありません。

 



アロマテラピーアドバイザー認定講習会

アロマテラピー1級合格者がアロマテラピーアドバイザーの資格を取得するための認定講習会です。

アドバイザー認定講習会では、一般の人々に安全なアロマテラピーの使用法をアドバイスするための知識を学びます。

 



アロマテラピーインストラクターコース

アロマテラピーの基礎からのステップアップのコースです。さらに深く学びます。

精油の様々な活用方法や講座運営のノウハウを学びます。

高合格率を維持する少人数での丁寧な授業と当校オリジナルの実習は、受講生様に好評です。

 



アロマセラピスト学科コース

アロマセラピストとして必要な解剖生理学を中心として学びます。

また、ケーススタディを含めて、実践的な知識を身に着けて頂きます。

最近の試験傾向を把握して、ポイントを押さえた講義を行います。



アロマセラピスト実技コース

フェイシャルを含む全身トリートメントに必要な手技と共に、準備から始まり、手技を続けていくための姿勢やケアも学びます。

生徒同士で交替でモデルになって授業を行うので、実際にトリートメントの感触を感じながら学びます。

 



アロマハンドセラピストコース

安全にアロマテラピーを行うための知識を持ち、第三者にアロマテラピーハンドトリートメントを提供出来る能力を認定する資格です。

身の回りの方をはじめ、ボランティアや地域活動などにおいて、第三者にアロマテラピーハンドトリートメントを実践するのに適しています。

 



アロマブレンドデザイナーコース

精油を組み合わせてブレンドすることで、さまざまなシーンや目的に合ったオリジナルの香りを創作することができる能力を認定する資格です。ブレンドの知識や技術をアロマテラピーを行う際に活用することや、創作した香りを楽しみ、その魅力を伝えるのに適しています。